2歳児の食事~料理のポイント~

お母さんがせっかく作る料理ですから、おいしく食べてもらいたいですよね。
次のポイントを考慮しながら、子供にも楽しくおいしく食べてもらいましょう。

・塩分、糖分は控えめに。
・おかわりをさせるつもりで、1杯分の量を少なめに。全部食べた、という達成感もありますし、食欲も増します。
・子供の口の大きさに合わせた切り方を。大人の半分の大きさが目安。
・やきそば、ラーメンなどの麺類には野菜や肉をプラスして、栄養素もプラス。
・あんかけ料理、シチューなどは舌触りもよく、食べやすいです。
・小魚や牛乳といったカルシウムは大人も子供も欠かせません。
・野菜は生野菜もいいですが、煮物や炒め物の方が食べやすくおいしいです。
・好きな料理ばかりではなく、苦手な料理も一緒に添えてみて。ちょっとでもいいから口に運ばせましょう。

2歳児の食事には、保育者のひと手間ひと工夫も必要です。
毎食、となると負担になってしまうでしょうから、
最低でも1日1食はこのポイントを頭において料理を作ってみてくださいね。








CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.008